5月10日(金) 第12回勉強会終了。

今回は、エッセイ「Graven Images」(Saul Bellow)の指定段落(全2段落)翻訳回です。 事前提出した皆の訳文を検討しました。

病癒えた魔王…もとい管理人さんが復活され、密度の濃い勉強会となりました。
指定段落以外の部分との関連性の考察や、その関連を踏まえた上での訳語選びなど、突っ込んだ検討を行うことができたのはよいのですが、おかげで時間が足りなくなり、2段落目の検討は次回に持ち越しになりました。

次回の勉強会では、2段落目の訳文と、Hemingwayの超短編小説の訳文の検討を行う予定です。

第12回勉強会
Tagged on: